Home

兵庫県立大学大学院

減災復興政策研究科

浦川豪研究室

News

浦川研究室について
現場を大事にします。

現場で役に立つ社会実装を目指しています。

現場で起こっている課題等を俯瞰的な視野で捉え、課題解決のための方策を検討します。その方策に沿って実践的研究活動を実施し、そこでの新しい発見をフィードバックするサイクルを繰り返します。その際、最新の情報技術を取り入れていれることも検討します。

学生の様々な関心を大事にし、それぞれの研究について耳を傾け、一緒に議論し、研究を進めていくスタイルです。



研究キーワード
災害情報、防災情報システム、災害対策本部、状況認識の統一、ICS、災害対応、地理空間情報、GIS、意思決定支援、罹災証明、生活再建支援業務、危機管理、災害デジタルアーカイブ、学校防災、防災教育



お問い合わせ
〒651-0073
神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2 人と防災未来センター東館4F
兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 浦川 豪
mail:g_urakawa★drg.u-hyogo.ac.jp
(★を@に変更してください)

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう